8つの数字で人間関係のモヤモヤ解決!保育士兼潜在数秘術鑑定大屋るみのブログ

潜在数秘術セッショニストとしての活動や日々のことを綴ります

貴重な朝の一時間の使い方

明日一時間ちょっと朝自由時間ができました。

朝の一時間は昼の活動時間の数時間分にも匹敵するとも言われます。

早寝早起きが良い生活習慣と言われるのもそこにあるのかも知れません。

そこで一時間の使い方を考えてみました。


1…副業時間に充てる


パラレルキャリアはとにかく隙間時間命!一時間あればあれこれできちゃいます。


2…カフェでのんびり


午後にカフェ、は常連の店で時々やってるのですが、

朝の一服はなかなかありません。
昨年は育休でしたが、師範連れになるので周りの目を考えるとできず。

朝だとモーニングメニューもあるかもなので、お嬢ズを送り出してからゆっくり朝ごはんもありかも。


3…読書


こちらも隙間時間で進めている趣味の一つですが、
新年度の職場異動に伴い通勤で電車に乗ってる時間が

乗り換え二回1時間以上→乗り換え一回15分

に激減し、各停で座って行く→通勤急行でおしくらまんじゅう状態に。

ほとんど読めなくなりました。


2.の落ち着けるカフェを見つけて読書。となると最強です。


番外…いつもより一時間遅く起きる

どーしても疲れてる時はこれもいいものです。

布団の中でお嬢ズに手を振り寝る…

うちの場合は師範が保育園のため、
私が送っていかざるを得ず(おいさんは通勤時間から逆算すると間に合わない)、

現状では実行できないパターンです。朝の時間の有効活用と言う趣旨からは外れますが、時にはだらけるのもありですね!