8つの数字で人間関係のモヤモヤ解決!保育士兼潜在数秘術鑑定大屋るみのブログ

潜在数秘術セッショニストとしての活動や日々のことを綴ります

保育参加に行くメリット3つ-その3

3…自分の子ども以外の子とも交流が楽しめる

「参加」ならではの体験といえばこれです。


ほぼ初めて会う師範のお友達、
ちょっとドキドキ…


なーんて心配はご無用!


子どもたちの方から寄ってきます^_^


あ、師範ちゃんのママだー

と注目されたり、


公園では

ねえねえ、一緒にすべり台しよーよ


なんていう嬉しい声かけが!


2歳クラスといえど、6月時点でクラスの半分が3歳になっているので
みんなかなりおしゃべりも上手です。

○○ちゃん、がんばれー!と、

食事の時はなかなか食べられなくて困ってる子を応援もしましたよ。


この日は一人だけ私用でお休みでしたが、
他の子は全員顔と名前が一致しました!


同じクラスで送り迎えの時間がかぶる子は残念ながらほとんどいないのですが、


もし会うことがあったら今度はこちらから声をかけられるかもしれません。


自分の子ども以外と接するのはちょっと苦手という方でも大丈夫です。


子どもの方から声かけてくれるので、
後は自分も大きいお友達として一緒に遊んじゃいましょう。

保育参加に行くメリット3つ-その2

昨日の続きです。


2…先生たちの保育も垣間見れて参考になる


先生たちの保育のやり方、
参考になります。


保育にはこれといった絶対正解!がないので、難しいところです。


でも、いつものやり方と違う保育のやり方を見れる場面はそうそうないので、

参考になります。


その園にはその園のやり方があるけれど、
こういう方法もあるのか!
と、知る機会が得られることは良いと思います。


師範の通う保育園はひとクラスの人数がとても少ないので先生は二人です(社長のところは5人いた!)。


それでもかなり余裕がある感じです。


私の職場は師範のクラスの倍以上の子どもたちがいるのに、職員はギリギリ状態で

余裕がない。

と感じることが多いです。



夕方師範のお迎えに行ったら

どこかの保育園のお散歩現場に遭遇。

園児一人の両側に先生がついてて、手を繋いで子ども1対先生2になってて驚いたこともありました。


私の職場は系列園がいくつもある所ですが、

同じ系列でも保育のスタイルはかなり違います。


結局散歩に同行中も車や自転車、歩行者が来ないか気になって

半分仕事みたいになってしまいましたが(笑)、

これもいい経験です。

保育参加に行くメリット3つ-その1

1…子どもたちの普段の様子がわかる

2…先生たちの保育も垣間見れて参考になる

3…自分の子ども以外の子とも交流が楽しめる






師範の保育園の保育参加に行ってきました。

「参観」ではなく「参加」です。

社長の通った保育園でも「参観」はありましたが、


園から指定された二日間のどちらか

午前午後各2時間ぐらいのうち、
30分ほどふらっと立ち寄るような感じでも大丈夫でした(時間の都合のつく方は二日とも、または午前午後とも行っていたかもしれません)。


今回は朝からお昼の給食終了まで一緒に過ごし、そのまま連れて帰るスケジュールのため、一日休みを取っての参加です。

なので、午後社長の通級指導教室のある日にしました。←この辺の時間のやりくり、かなり詰めます。通級の後も歯医者行ったりバッタバタでした。


で、冒頭のメリットに戻ります。


1…子どもたちの普段の様子がわかる


保育参加の一番のメリットであり、目的がこれだと思います。




多少普段と違う雰囲気を感じるとは思いますが、


今回は先生のご配慮で、
当初予定していた

登園も9時ごろ親子一緒に。から

8時前に普段通り登園し、一時間後部屋の外から窓ごしに様子を伺う。

それからお散歩に一緒に行く。

という流れに変更。


この日はよく晴れており、

2歳クラス単独で(小さい保育園なので、日によっては1歳クラスと合同のこともある)

1 キロ先の保育園までお散歩

でした。

先生からペアが発表されると一緒に組む子がやったー!と喜ぶ様子も見られました^_^

師範モテモテだなー。

子どもたちが帽子や靴下を身につける準備中に園の出入り口まで出て先に待ち、


みんなの用意ができたら後ろからついていきます。


それにしても師範小さい。

一番月齢の近い子とも半年ぐらい離れてるとは聞いてたけど、

一回り小さくて、もともと身長も体重も年齢平均より小さめなので、
ほんとミニサイズ。

他の子はしっかりした足取り、
師範はピョコピョコ短い足で歩くのが可愛い。




ちょっとまだ危なっかしい歩きですが、転ぶこともなく無事到着。


公園ではすべり台などで遊んでいました。


普段は他のお友達と一緒にかけっこもするらしいですが、


この日は私がいるからか何となく近くで一緒にいたい様子でした。


遊んだ後は給食もしっかり食べます。

食わず嫌いな面もあってなかなか手強い師範ですが、


先生の絶妙な声かけで野菜も自分からパクパク。

最終的にはすべてのお皿をピカピカに!


お腹いっぱいになって保育園を後にしました。


師範が好きな遊びを楽しんだり、
苦手なものも克服しようとしたり、

色々な面を見ることができた三時間でした。



潜在数秘術、イラストとも
お申込み、お問い合わせは

こちら

もしくは
r.oya08.84313@gmail.com

までお気軽にどうぞ!


大屋るみFacebookこちら

お友達申請歓迎です。

申請の際は「ブログ見ました。」と一言メッセージいただけると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ






#597/1000
#保育参加
#散歩
#給食
#普段の様子

業者いらずの女再び!

トイレの水、直しました!

ある日突然トイレの上の手洗い部分の水が突然出なくなり、
タンクに水が溜まりづらくなった我が家。

時間が経てば流せるとはいえ、使いづらい。

来週シャワーの工事があるので、一緒に見てもらえないから業者さんに相談。

しかし、一度管理会社に聞いてください。となって保留に。

しかし、平日の9-17時ってこっちも外に出てるから、なかなか電話しづらい。

そうこうしてるうちに金曜の17時過ぎ。

ガーン!!

連絡できるの早くて月曜日じゃん!



というわけで、何とか自力でタンクの中を確認し(あまりの汚さにショック)、

手動でちょこちょこさわってみたら…


直った!!



トイレの詰まりは何度も自力で直していますが、


タンクの水トラブルも直すスキルを身につけた!


こうしてまた業者いらずおばさんになってゆくのでありました。


本気で定年後は掃除とメンテナンスのおばさんやろうかな。



業者いらずの女の記事はこちら。←食事中には読まないことをおすすめします。




潜在数秘術、イラストとも
お申込み、お問い合わせは

こちら

もしくは
r.oya08.84313@gmail.com

までお気軽にどうぞ!


大屋るみFacebookこちら

お友達申請歓迎です。

申請の際は「ブログ見ました。」と一言メッセージいただけると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ






#596/1000
#トイレ
#水回り
#トラブル
#業者
#自力で直す

トラブルが重なる時の考え方

在庫一掃セールだと思っておく(笑)。


トラブルって重なる時はほんと重なるものです。


先週うちのシャワーが壊れた(出なくなった)のですが、

一週間後にトイレの手を洗う水も出なくなりました。←幸い下は流れるが水がたまるのにすごく時間がかかる。


電化製品でもよくありますよね。
電子レンジが壊れたら続いて洗濯機が壊れた、とか。


ものではなくて私の健康状態でもありましたよ。


数年前に入院する大病(高齢者の死因で多い病気)をして、


治ったと思ったら
その後の職場の定期健康診断で

胃カメラと大腸検査で再検査になり、


胃と腸の内視鏡検査を同時にやった

ことがあります(専門病院で一日で同時にできた)。


もちろん

結果は胃も腸も異常なし。


そしてこの時は


ダブル内視鏡検査の三ヶ月後ぐらいに

師範を妊娠する

という幸運に恵まれました。


たまたまかも知れませんが、


思えば今月は月初が土日だったので、

季節的にも水回りをキレイにと月に一回のお風呂徹底大掃除をしていたのです。

我が家の場合、ピッカピカというより普段よりは少しマシにするレベルですが。

まさかこの数日後に業者さんに来ていただく事態になるとは思ってもいませんでした。


今の家は住んで4年半ほどですが、
築20年ぐらいなので、経年劣化が随所に出始める頃なのかも知れません。


こうなったら徹底的に家のメンテナンスもしようかと思います。







前の家も入居当時築20年ぐらいでその後12年住んだけど、取り替えたのはシステムキッチンのコンロぐらい

フラットになって掃除しやすくなった

貴重な朝の一時間の使い方

明日一時間ちょっと朝自由時間ができました。

朝の一時間は昼の活動時間の数時間分にも匹敵するとも言われます。

早寝早起きが良い生活習慣と言われるのもそこにあるのかも知れません。

そこで一時間の使い方を考えてみました。


1…副業時間に充てる


パラレルキャリアはとにかく隙間時間命!一時間あればあれこれできちゃいます。


2…カフェでのんびり


午後にカフェ、は常連の店で時々やってるのですが、

朝の一服はなかなかありません。
昨年は育休でしたが、師範連れになるので周りの目を考えるとできず。

朝だとモーニングメニューもあるかもなので、お嬢ズを送り出してからゆっくり朝ごはんもありかも。


3…読書


こちらも隙間時間で進めている趣味の一つですが、
新年度の職場異動に伴い通勤で電車に乗ってる時間が

乗り換え二回1時間以上→乗り換え一回15分

に激減し、各停で座って行く→通勤急行でおしくらまんじゅう状態に。

ほとんど読めなくなりました。


2.の落ち着けるカフェを見つけて読書。となると最強です。


番外…いつもより一時間遅く起きる

どーしても疲れてる時はこれもいいものです。

布団の中でお嬢ズに手を振り寝る…

うちの場合は師範が保育園のため、
私が送っていかざるを得ず(おいさんは通勤時間から逆算すると間に合わない)、

現状では実行できないパターンです。朝の時間の有効活用と言う趣旨からは外れますが、時にはだらけるのもありですね!

偏食っ子に初めての食材をバレずに与える方法

似たような食材に混ぜてしまう


師範2歳、困ったことにかなりの偏食です。

特に視覚から食わず嫌いになるようで、
見た目が師範的にNGならもういらないになります。


が!先日先生から

長芋試してもらえませんか?
のお願いが。

今度長芋を使った料理が給食に出るそうで、
アレルギーないから大丈夫とは思いますが、万一のことを考えて試してほしいと。

確かに長芋は触っただけでもブツブツになっちゃう方もいますから、

対応は慎重になります。


でも、ビジュアル重視の師範。
原型そのままで

長芋のおやきとか出しても食べなそう…←むしろネバネバ大好きな私が食べたい!

というわけで、ネバネバ隠しにはネバネバを!と


納豆にスプーン一杯程度のすりおろした長芋を入れてみました。

たれをかけてぐるぐる混ぜてしまえば大丈夫。


何の疑いも持つことなく、師範はパクパク食べてくれました。


アレルギー反応も特になくひと安心です。


あの手この手で試してみて、
ひと口でも食べられたらよしとしてみましょう。